風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

シベリウス 交響詩「フィンランディア」

www.youtube.com

シベリウスの「フィンランディア」という曲は素晴らしい。

ロシア帝国の圧政に苦しむ当時の人々は、この曲を聴いて奮い立った。
奮い立つものだから、ロシア帝国の中では、この曲が一時演奏禁止になっていたこともあるらしい。

管弦楽曲だが、上の動画のように合唱が入る場合もある。
フィンランディア賛歌」というものだ。
歌詞はよく分からかいが、上の動画の英語を見るに「明けない夜はない。母国のために立ち上がれ」といった意の歌詞だ。

フィンランディアは劇的な展開、勇壮なメロディも相まって、世界的に大人気の曲になった。

僕は希望を求める時、決まってこの曲を聴く。
人は一瞬苦しくなると、明けない夜はないというのを見失いがちだ。

この曲は僕に、大切なことを思い出させてくれる。