風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

ラグビーワールドカップを観戦(於:熊谷ラグビー場)

ラグビーのワールドカップを見てきた。
カードはロシア対サモアだ。

場所は、去年新しくなった熊谷ラグビー場


f:id:tonpeymanning:20190925004518j:plain


熊谷市ラグビーの聖地として知られ、宿澤広朗さんなどの名選手を生み出してきた。

駅からは歩くと1時間ほどかかるので、シャトルバスを使った。
熊谷駅の一つ先、籠原駅から乗ると空いているし、駅前から乗車できる。


f:id:tonpeymanning:20190925004454j:plain


収容は2万5千人弱だろうか。
神宮外苑秩父宮ラグビー場より少し小さいと思う。
見渡しやすく、臨場感も得られる構造だ。
ラグビー専用の球場はここが良い。


f:id:tonpeymanning:20190925004419j:plain


向こうエンドの見え辛いプレーは、大型ビジョンで確認できる。良い席だった。


www.rugbyworldcup.com


試合は前半で6対5と競ったが、最終的には34対9とサモアが大勝。
リズムに乗ると攻撃が止まらない。
8番が、恐らく重傷を負ったのが気がかりだ。

ラグビー秩父宮トップリーグを見てきているが、国際大会は雰囲気が違う。
(実はスポーツの国際大会を見るのは、これが初めて。)

試合前にサモアの儀式を見ることができたが、大迫力。
両国の国歌斉唱も含めて、国を背負う事の大きさを痛感した。

得難い経験をしたと思う。大満足だった。



関連1:秩父宮ラグビーを見た記事
tonpeym.hatenablog.jp

関連2:熊谷が生んだ英雄、宿澤広朗さんについての記事
tonpeym.hatenablog.jp