風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

秋葉原はステーキ激戦区

秋葉原がステーキ激戦区になっている気がする。

秋葉原は15年ぐらい前は、食事をするところが全然なかった。
電気街口を出てすぐ左にカレー屋さんがあったことぐらいしか思いつかない。
今は再開発で、建物自体がなくなってしまった。
今ではヨドバシAkibaUDXなどができ、飲食店も多い。

秋葉原も15年で様変わりした。
JR秋葉原駅は、今では日本で10本の指に入るほどの乗降客数らしい。
食事どころがないと、乗り換えの間が持たないのもあるだろう。


ステーキ激戦区は電気街を出て右、神田明神や妻恋坂の方だ。
僕の職場は秋葉原ではないのだが、あの辺りが好きでわざわざ寄っている。

「タケル」というお店がおすすめだ。


250gで1,820円。

f:id:tonpeymanning:20190819003756j:plain

ステーキは、本当に腹持ちが良い。
ご飯や麺などの炭水化物で満たしたお腹とは、明らかに質が違う。
満足感が違うのだ。

30年以上生きてきて、こんな事に初めて気づいた。
いきなり!ステーキでマイルを貯める人の気持ちが、少し分かってきた。