風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

1年連続で投稿を続けた結果

気がつけば366日で366日連続の366記事だ。

きっかけは去年の今頃、ある日唐突に「新宿駅を行き来する大量の人を音符にしたら、バルトークピアノ協奏曲第2番ができる」と思ったことである。



なぜそう思ったのかは分からないが、我ながら面白い衝動だったと思う。
ただ、その衝動の出所がなくて惜しいと思った記憶がある。

そう思った次の日に、上中里で降りたはずの人が田端で乗ってきた。
これを機として、このブログは誕生した。



正直、意味は分からない。

けどそういった、僕の衝動的な面を書き残していったら、後々何かの役に立つのではないかと思った。
(結果としては、今のところ何の役にも立っていない。)

長かった第1楽章もやっと終わりである。

これから第2楽章が始まるかもしれないし、リピート機能が有効になっていて、また第1楽章が始まるかもしれない。
何も始まらない可能性もある。

それは明日にならないと分からない。