風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

地方局の生き残る道

tvk(テレビ神奈川)というテレビ局がある。

横浜のみなとみらい地区に本社を置くが、れっきとした地方局だ。
キー局の系列ではない。

tvkのアナウンサーは、全員他局からの中途採用らしい。


www3.tvk-yokohama.com



新卒採用というのは、とてもコストが高い。
tvkの規模では、キー局にはもちろん、地方の主要な系列局にも太刀打ちすることは難しいだろう。

アナウンサーは、育てばフリーランスへの道がある。
人材が流動的である以上、新卒採用のリスクは取れない。
即戦力として、AKB48や坂道系などの元アイドルを女子アナとして採用するケースが増えているのも、無関係ではないか。

ニュース番組なども、女子アナではなくタレントや女優がキャストするという番組が増えてきた気がする。
パイも、減ってきているのかもしれない。

tvkのアナウンサーのうち、何人かは社員でなく事務所からの派遣だという話も聞いたことがある(確証はない)。

アナウンサーを、テレビ局が囲う時代でなくなる日も近いだろう。