風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

退職しました(同僚が)

他人の退職エントリを勝手に書いちゃう。

同僚が転職して、会社を辞めることになった。

同期として同じ日に入社して、去年から同じ部署になり、半年前から隣の席で仕事をしてきた。

隣の席になると、彼の優秀さがわかる。
彼は良い大学を出ているし、話し方も知的で理路整然としている。転職先も、納得であった。

彼を失うのは部署としても会社としても痛かろう。
彼のような人材を引き留められないところに、弊社の問題が見え隠れする。

特に転勤制度に問題が内在している。彼も、恐らくそれが小さくない一因となり、会社を辞めたことは明らかだ。

会社としては問題と認識していないことが、とても大きな問題である。
共働きや子どもがいる家庭にとり、転勤は致命的だ。

僕みたいに独身で日本中を転々としてきた人間には、一見していいかもしれない。でも何年かで転勤を繰り返す人間と結婚したり、親友になったりしようと思うだろうか。

「最近は交通網が発達したから物理的な距離が云々」というのは、都会にしか住んだことがない人間の発言である。

物理的な距離というのは、なかなか埋められないものだ。