風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

昼食時に混雑する東京で働く皆の心理

前の職場には食堂があり、400円で満腹食べられたが、今の職場には食堂がないので調達する必要がある。

しかしどこも混んでいる。某うどんチェーン店など、隣のお店まで行列ができている有り様だ。
人手不足とかそういう問題ではなく、500ミリリットルのコップに1リットルの水を入れたらこぼれたのと同じ話である。

個人的な意見だが、別の時間帯に行けば並ばず入れるようなお店に、混んでいる時間帯に赴いてわざわざ並ぶことに意義を感じない。
いつ行っても並んでいるだとか、今日はうどん以外を食べたら即死するという状況なら別だが、チェーン店でそんなことはあり得ないし、うどん以外を食べたら即死するシチュエーションは無い。

うどん半額キャンペーンの日など惨状である。隣のビルまで行列が延びる。
人々は15分並んで140円を得しようとするが、その行動には大きく疑問が残る。