風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

足利尊氏マラソン(足利市 応援のみ)

足利尊氏ラソン」の応援をしに足利市へ。
僕も5kmを走る予定だったが、横浜マラソン以降体調が悪いので応援のみに。

朝5時半に家を出て現地へ。


f:id:tonpeymanning:20181105081454j:plain


寒い…と思ったら途中で太陽が出て暑くなった。走る人にとってはやっかいな気候だ。

帰りは、「りょうもう」という特急を利用。ローカルでよかった。ドアが2箇所ぐらいしか開かない駅があり(乗車するお客さんの特急券を確認する人員を減らすためらしい)、降り損ねる人が毎回出ていると思われる。


f:id:tonpeymanning:20181105081525j:plain


結論として、応援のみというのは性に合わないと思った。
ラソンは自分で走って、記録を出すスポーツだと認識。見ていて面白いかというと、そこまでではないだろう。オリンピックぐらいだったら、面白いかもしれないが。

沿道や運営のボランティアでもやっていれば、また違ったかもしれない。

ただ、知り合いにたくさん会うのが目的だったこともあり、楽しかった。走っている皆を見て、次は僕も!と感じた。
体調を回復させて、またいい記録を出していきたい。