風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

ヤクルト小川監督????

昨日、「秩父宮ラグビー場ラグビーを見た」という記事を書いた。

tonpeym.hatenablog.jp

その日にJRの信濃町駅から、秩父宮ラグビー場に向かって歩いていた時のことだ。

途中で神宮球場の横を通ったのだが、そこである男性とすれ違った。
一人で歩いていたその男性、スワローズの小川監督にすげえ似ていたのだ。

人違いだったのだろうか。
しかし今思ってみると、そうとも言い切れない気がする。。

・場所がクラブハウスの脇だった
まさに球場とクラブハウスの脇ですれ違ったため、本人なのではないかと考えた。

・ガタイが良かった
男性は体格が良かった。Wikipediaによると小川監督の身長は186cmあるという。ちなみに甲子園優勝投手だ。

・荷物を何も持っていなかった
普通、荷物を持っているはずだが何も持っていなかった。クラブハウスに荷物を置いて、散歩していたのではと思った。

時刻は午前11時過ぎで、その日のスワローズの試合は18時からだった。
ちょっと早すぎだろうか?僕は球場に試合を見に行くときは試合しか見ず、入り待ち・出待ちの類はやらないので、スケジュール感がよく分からない。
そもそも、一軍の将が一人で出歩くのだろうか。周りには誰もおらず、メディアの姿もなかった。

もしご本人であったら、プライバシーを侵害するような投稿になってしまい申し訳ないのだが…
今となっては確認する手段もない。

なお完全に余談だが、球場の脇では新国立競技場がせっせと造られていた。

f:id:tonpeymanning:20181016074730j:plain

完成が楽しみである。