風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

あまりにも茶葉のあまみを感じすぎた

職場の自販機で、ここ10日ぐらい綾鷹だけが品切れという状況が続いている。
上のフロアも下のフロアも、綾鷹のみが売り切れている。

綾鷹といえば、CMのキャラクターは吉岡里帆さんだ。
つまり僕は1日1本綾鷹を飲まないと廃人と化すから、この状況は困る。エレベーターを降りて、最寄りのコンビニに買いに行くのは面倒だ。

僕はよく社内で綾鷹を飲みながら「今僕は、吉岡里帆さんと同じ茶葉のあまみを感じている」などという支離滅裂な言動を繰り返しているのだが、それにより急激に社内の綾鷹需要が高まった可能性が否定できなくなってきた。

反省しきりである。まともに生きたいけど、どうしていいのかよく分からない。