風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

ボルシア・メンヘラグラッドバッハ

会社から、メンタルヘルス把握の一環としてストレスチェックの提出を求められた。

マークシートに色々マークしてストレスの溜まり具合や、組織内で上司・同僚とのコミュニケーションが適切に取れているかを見るらしい。

僕は名前以外を全部空欄にして、「しごと たのしいな」と利き腕と逆の手で書いて出した。
多分、呼び出しを食らうだろう。そうしたら四足歩行で後ずさりしながら飾ってあるこけしに向かって「部長、部長」と話しかけ、それから白目を剥きながら左右に動く予定である。

こうすればなんか配慮とかされて仕事が減るかもしれない。社会的な体裁は全て捨て、僕はその一縷の望みに全てを賭ける。