風のままに進むんだ

美しく帆を張れ!ここに書いたものが遺言だー!

2018-10-08から1日間の記事一覧

「Eカップがニットを破りそう!」という記事のタイトルを見て、「職業に貴賤はない」という言葉に対して疑義が生じた

「職業に貴賤はない」という言葉があるが、本当かどうかは怪しいところだ。「子どもたちに誇れるしごとを。」というキャッチフレーズの企業がある。僕はこのキャッチフレーズが好きである。 貴賤の定義は様々だが、一つの捉え方として、子どもや両親・知人な…